Notice: register_sidebar が誤って呼び出されました。「サイドバー 1」サイドバーの引数の配列で id が設定されませんでした。既定では「sidebar-1」です。id に「sidebar-1」を設定することでこの情報を消して、既存のサイドバーのコンテンツを保つことができます。 詳しくは WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 4.2.0 で追加されました) in /home/verocapo/www/wp-includes/functions.php on line 4778
休日をGO! | ペペロンチーノの作り方

ペペロンチーノの作り方

~エレガンテでクラシコなお店を作る~

休日をGO!

記述者 : 店主 - 7月 / 25 /2012

えーこれまで7回にわたりお送りしてまいりました「ペペロンチーノの作り方~イタリア珍道中編」、ついに最終回と相成ります。
ナンやカンやの騒動はあったものの、大きなトラブルもなくさらには無事仕入れも済ますことができたという、最低限の使命は果たすことができました。これはもう望みうる最高の結果だと云っていいかと思います。人生転げ落ちずに済みました(笑)
ただし仕入れのクォリティーに関しては・・・。どうなんでしょうか?(笑)本人にも分からず、神のみぞ知るといったところです。実は転げ落ちているかもしれません(冗談です)。

そしてぽっかりと空いた最終日。すっかり気持ちも軽くなっての余裕の一日でございます。
それでは早速日記から。現地2012,2,16のことでございます。

2/16

まずはドゥオモの北側を練り歩く。市場があって、かなりの賑わいもやや怖し(苦笑)あかんな、まだまだ気持ちが引けてる。

美術館に寄るも、中には入らず

公園でバイオリン弾きが素敵な音を奏でておりましたのです。

公道でセグウェイに遭遇(^^)

やっぱ気持ちに余裕もあって、一杯写真撮った。良いかどうかは別にして(笑)

ミラノをナナメに横断(?)とにかく歩きまくった。皆さんにそれぞれお土産を揃えました。心配なり迷惑なり掛けてるやろからね

明日は早くに宿出て、ミラノの旅も終了。ホテルの感じも良かったし、人生で忘れることのできない旅となることでしょう(^^)

それでは順番に。

  • まずはドゥオモの北側を練り歩く。市場があって、かなりの賑わいもやや怖し(苦笑)あかんな、まだまだ気持ちが引けてる。
  • ドゥオモの北側東寄りには<高級店の立ち並ぶ一角からの流れで、商店やオシャレなセレクトショップがあったりします。西寄りには教会などが結構あったり、いわゆる庶民層の雰囲気が。その中に露店の市場があったのですが、中を歩いて店は見て回ったものの、さすがに写真はよー撮りませんでした(苦笑)たぶん危なかったりはしないと思うんですが、ちょっとビビってましたね(笑)

    church

    教会

  • 美術館に寄るも、中には入らず。
  • ブレラ絵画館というイタリアでも有数の美術館(らしい)です。中庭にある立派な銅像が「ナポレオンⅠ世の銅像」です。今ガイドブックで調べました(苦笑)中庭は入場料が要らないので、これは見てきました(笑)

    Napoleon

    ナポレオンだそうです。

  • 公園でバイオリン弾きが素敵な音を奏でておりましたのです。
  • 街を歩いていると、どこからともなくバイオリンの音色が。音のするほうへ歩くのですが、一向に弾いている人の姿は見えません。教会の前が広場になっているところまで来るとようやくその姿がこんなに大きな音が出るのかと驚きました。歩いて近づいていた間は、ヨーロッパの町並みをバックにバイオリンの音を聞いているわけです。かなりロマンチックです。しばらく広場に腰掛け、バイオリンを聞いていました。もちろんチップをバイオリンケースに放り込みその場を立ち去りました。

    plaza

    この広場でバイオリンを・・・

  • 公道でセグウェイに遭遇(^^)
  • 石畳の歩道を歩いていると、突然(まさに突然でした)目の前にセグウェイが!!(笑)実物ご覧になったことあります?それでも公道ではなかなかすれ違うことはないでしょう。日本じゃ捕まります(笑)。イタリアはOKなんですか!?

  • やっぱ気持ちに余裕もあって、一杯写真撮った。良いかどうかは別にして(笑)
  • とにかく撮りましたね(笑)

    evening

    夕暮れの買い物

    trum

    ミラノのトラム

    town

    街角

    road

    車歩道

    shop town

    商店

    figure

    ある像

  • ミラノをナナメに横断(?)とにかく歩きまくった。皆さんにそれぞれお土産を揃えました。心配なり迷惑なり掛けてるやろからね。
  • お土産を買う一日でした。ちなみに全て徒歩です(笑)

  • 明日は早くに宿出て、ミラノの旅も終了。ホテルの感じも良かったし、人生で忘れることのできない旅となることでしょう(^^)
  • そのうち忘れるかもしれません(笑)

    ・・・はい、取り立てて何もございません。しいて言えば前回煽っておいたセグウェイくらいでしょうか・・・(笑)

    しかし街を歩けば、地元の露店・美術館や教会・ヨーロッパの町並みをバックにしたバイオリンなど、異国情緒に存分に触れることができる。さすがはミラノでございます。
    ローマには行ったことないですが、おそらくは首都とは違う、優雅さのんびりさが漂っているのではないかと感じます。

    そんなミラノともこの日で別れを告げ、日常の待つ日本へと帰る時がきました。
    帰りの飛行機では、乗換えで褒めてもらうことも、隣が女子大生でもありませんでした。
    このあたりが不思議なものです(笑)

    それでは「ペペロンチーノの作り方~イタリア珍道中編」これにてお開きでございます。日本に戻ってからはいよいよ開店に向けてのアレコレが始まります。
    次回からはそのあたりのお話を綴ってまいりましょう。

    それでは皆様ごきげんよう。ありーべでるち!

    (次の記事)   »
    «   (前の記事)

    フォローはこちらで RSS 2.0 ご自身のサイトからは leave a response, または trackback でどうぞ。.

    2 Comments

    1. hisa より:

      お土産、もろてない( ̄^ ̄)

      随時受付中。

      土産話はブログでお腹いっぱいですので。
      そこんとこ、ヨロシク

      • 店主 より:

        hisaさん、本文に「心配なり迷惑なり掛けてる・・・」とあります。hisaさんは・・・心配くらいはしてくれてましたかね!(笑)今度あったとき、5セント硬貨でもプレゼントしますね。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です